付録 C ナビゲータ  
1、表示
@測定する画像を開きます。
A標準ツールバーのナビゲータボタンを押します。
B ナビゲータウィンドウが表示されます。
 
 
2、機能
  @拡大縮小
  マウスポインタをナビゲータ上に移動します。マウススクロールボタンを、手前に引きますと画像が拡大します。反対に回しますと縮小します。
画像の表示範囲は、赤四角線で示されます。
A 位置指定
    ナビゲータ上の表示したい位置を、マウス左クリックしますと画像の表示位置が変わります。
 
  B 移動
    ナビゲータの赤四角枠内をマウス右ドラックで移動しますと、画像の表示位置が移動します。
 
以上の機能は、測定ツールで測定中も利用できます。
 

付録 D.DirectX対応の画像キャプチャ追加機能

  1、画像取り込み時の表示サイズの設定
   記憶したいサイズに画像サイズを調整後、キャプチャーダイアログの「サイズ記憶」ボタンを押してください。その時のアクティブな画像のサイズ設定を記憶します。
次の画像取込より適用されます。
 
2、キャプチャダイアログの表示、非表示操作
  @ 画像タイトルバーをマウス左クリックしてください。キャプチャーダイアログが最小化されます。
   
A再度キャプチャーダイアログを表示する場合は、画像タイトルバーをマウス右クリックしてください。