第11章 「測定出力」メニュー  
 
 
1.「レポート画像変換」コマンド
レポート用に画像サイズを縮小します。
@ レポート画像変換コマンドを実行してください。ダイアログが表示されます。
 
    A 変換する画像の幅サイズを指定してください。
  ア) 変換画像の標準選択で幅800・640・320の3種類が選択できます。
イ) ユーザー定義選択で自由にサイズを設定できます。
ウ) 縦横の比率固定のチェックを解除しますと画像の幅と高さが個別に指定できます。
B 「OK」ボタンを押してください。画像とラインオブジェクトが縮小され画像化され、ラベルオブジェクトは変換されずに新規画像が作成されます。
 
C マウス右クリックでメニューを表示し「すべて選択」を選択し、フォントのサイズをレポートに合わせてから、測定ラベルを適切な位置に調整してください。
   
D マウス右クリックで「すべて選択」を選択してから、再度マウス右クリックで「画像に合成」を選択しますとレポート用の縮小された画像が完成します。
 
 
  2.「測定データをExcelへ転送」コマンド
  @ 測定データをExcelへ転送コマンドを選択してください、トレースした測定データをExcelに転送します。
 
A 転送されたデータは、名前を付けて保存してください。保存しないでExcelを閉じた場合は、転送したデータは失われます。