簡単使用例 4 測定値、ラベル修正
  1、測定線の位置修正
  作成した測定線の位置を修正し測定値を変更する事が出来ます。
@ 画面左測定ツールバー最上部の選択ツールボタンを選択してください。
A 変更する測定線をマウス左クリックしますと、測定線がアクティブになり変更可能なポイントに
  4角形が表示されます。
 
B マウスポインタを4角形上に移動しますとマウスポインタの形状が4方矢印マークに変わります。
   マウスドラックでポイントを移動してください。測定線の位置と測定値が変更されます。
 
2、ラベルの変更
  作成された測定値のラベルサイズや位置を変更することが出来ます。
@ 画面左測定ツールバー最上部の選択ツールボタンを選択してください。
A マウス右クリックしメニュー「すべてのラベル選択」を選択してください。
 
B 画面下のフォントツールバーのサイズボックスのリストから文字級数を選択して下さい。
  選択された測定値ラベルの文字サイズが変更されます。
 
次の測定時にラベルサイズ等を反映するには、赤丸印の規定値設定の「次に反映」ボタンを押してください。
C 個別にラベル位置を変更すには、移動するラベルをマウスドラックで移動してください。