画像処理・画像解析の
目  次 

 

Home>
画像処理・画像解析概要へ

第1章 はじめに
  1.このマニュアルについて
1.お問い合わせ
2.商品構成
3.ユーザー登録
4.必要なシステム
第2章 導入
  1.インストール
2.再インストール
3.説明の略記
4.ImageFactoryの紹介
第3章 環境設定
  1.入力設定
2.処理設定
3.結果出力設定
4.標準ダイアログ
第4章 「ファイル」メニュー
  1.新規作成
2.開く
3.キャプチャ
4.DAT・TXT読込み
5.閉じる
6.全て閉じる
7.保存
8.名前を付けて保存
9.プリンタの設定
10.印刷
11.スクリーン画像
12.終了
第5章 「表示」メニュー
  1.ツールバー
2.ツールボックス
3.ステータスバー
4.カーソル情報
5.描画ツール
6.描画設定
7.マスクパターン
8.ルーラ(目盛り)
9.ウィンドウフィット
10.ズーム
11.画像情報
12.システム情報

画像処理・画像解析概要へ

第6章 「編集」メニュー
  1.元に戻す
2.繰り返す
3.切り取り
4.コピー
5.貼り付け
6.削 除
7.全て選択
8.切り抜き
9.AOI形状比較
第7章 「イメージ」メニュー
  1.明るさ、コントラスト、ガンマ
2.色相、彩度、明度
3.カラートーン調整
4.色分解
5.色合成
6.色解像度変換
7.鏡像
8.回転
9.斜め変形
10.画像サイズ変更
11.画像の収差補正
12.画像の継ぎ貼り
13.画像複製
14.グレイスケール
15.輝度反転
16.疑似カラー
17.線上色構成
18.範囲選択
19.描画
20.三次元表示
第8章 「画像処理」メニュー
  1.空間フィルター
平均値・メディアン・ロバーツ
グラジエント・ソーベル
プレウィットキルシュ
ラプラシアン・最大・最小
中間値・膨張・収縮
オープン・クローズ
トップハットウェル・点抽出
線分抽出・標準偏差・レンジ
・フェーズ・アンシャープ
任意カーネル
2.高速フーリエ変換
3.特殊効果
  エンボス・モザイク・ハーフトーン
  ポスタライズ・ノイズ
4.画像間演算
  AND・OR・XOR・NOT
・加算・減算・乗算・除算
・平均・最小・最大
・アクティブ画像間演算
5.背景特徴抽出
6.ヒストグラム
7.輝度分布の平均化
8.色抽出
9.二値化
  静的2値化
動的2値化
大津の方法
複合2値化
10.二値画像形状解析
  オープン・クローズ
収縮処理・膨張処理
アウトライン・ヒットーミス
穴埋め・細線化・粒状分離
外周枠作成
11.カラー領域分割
12.半透明画像比較
13.焦点深度合成
14.画像結合
15.フォルダ画像間演算
 

画像処理・画像解析概要へ

第9章 「計測」メニュー
  1.キャルブレーション
1.1 デフォルト
1.2 簡易
2.形状特徴抽出
2.1カウント
2.2特徴量
特徴量項目34種
 
2.3制限抽出
2.4出力
2.5Excelアドインの起動
3.幾何学計測
3.1測定タイプ
    エッジラインセンターライン
2直線の交点円弧の中心
円弧と線の交点
3.2測定項目指定
    点と点の距離点と線の距離
線と線の距離
2直線間の角度
円の直径円の半径
ピンの間隔ピンの幅
3.3測定確認ダイアログ
Excel出力
4.手動計測
1.コマンドの選択
2.測定ツールの操作
3.目盛測定例
4.ラベル画像
5.Excel出力
6.水平垂直回転
7.マウス形状変更
5.手動カウント
6.ブリネル硬さ計測
7.輝度重心 (濃度重心) 計測
第10章 「マクロ」メニュー
  1.マクロ登録開始
2.マクロ登録終了
3.マクロ実行
3.1自動抽出計測
4.マクロファイル開く
5.マクロファイル保存
6.フォルダマクロ処理
第11章 「ツール」メニュー
  1.マクロファイル更新
2.環境設定
3.幾何学計測環境設定
4.幾何学計測エッジ定義
5.AOI保存
6.AOI開く
7.Excelツール設定
  Excelツールの操作
第12章 「ウインドウ」メニュー
  1.カスケード表示
2.水平タイル表示
3.垂直タイル表示
4.アイコンの整列
5.画像選択
第13章 「ヘルプ」メニュー
  1.目次
2.バージョン情報
第14章 ソフト組込機能 
  VB組み込み
付 録
  付録A.画像入力ボード
付録B.参考文献
付録C.サンプル画像、サンプルマクロ
付録D.基準格子
   

Home>
画像処理・画像解析概要へ

目次Topへ