Home>リニューアル工事支援 ソフト
   

 

   リニューアル工事支援ソフトウェア
    Image SR 

 

デジタル画像による、橋梁・路面やコンクリート構造物の状況調査・点検・診断

Std・Pro・舗装路面・数量拾いの4バージョン
 1、初期診断

   ・複 数に分割撮影した画像を正射影変換しひび割れや剥離などをトレースします。
   ・複 数の画像を図面上の位置に配置され、診断図や顧客へのプレゼンテーションツール
    として利用できます。
   ・診断数量は、基準幅以上や未満のひび割れ長さや塗膜剥離面積やタイルの枚数が
    Excel で自動集計されます。

   

 

2、見積・工事数量拾い

   ・ス キャナ読込み図や工事写真から画像上をトレースや範囲指定で簡単に数量拾い。
   ・数 量はExcel で自動集計されます。
   ・ひ とつの対象物の計測で同時に面積・体積・周長・長さ・三方向短形面積/長さなど
    4 種類計7 個の計 測が可能です。
    さ らに、それぞれの加算または減 算の選択が可能です。

 

3、図面作成

   ・図面の無い見積依頼の場合に撮影画像から正射影変換後、立面図を作成できます。
   ・レンズ収差補正と正射影変換画像を施し、画像を実際の寸法と対応させCAD の下図と
    して利 用することが出 来ます。

     

 

4、下地補修図劣化数量表

   ・工事時の手書き劣化図をスキャナで読込み画像上でトレースします。
   ・使 用ピン数や図面上の隠れ部分の ひび割れや剥離もマークを追記します。
   ・清書された補修図が作 成され、数量はExcelで 自動集計されます。