第9章 画像からの作図  
 7.連続 貼付け
   作成した線や矩形のオブジェクトを連続コピーすることができます。
@ 階高を測定します、平行線ツールで測定してください。
    
  測定値は平均で2650mmとします。貼付けの設定値で使用します。
A コピーするオブジェクトを、マウスで選択します。

B 編集メニューの「コピー」を選択してくから、「連続貼り付け」を選択してださい。
 
  C ダイアログが表示されます設定値を入力してください。
    
    回数:貼付けを実施する回数を入力します。
  間隔 X方向 :X軸(水平方向)の貼付け間隔を入力します。
        Y方向 :Y軸(垂直方向)の貼り付け間隔を入力します。
  D 入力後「OK」ボタンを押しますと貼付けが実行されます。
   
 
8.鏡像
  @ 鏡像コピーするオブジェクトを、マウスで選択します。
  
A イメージメニューの鏡像を選択します。
  
B 鏡像中心線をマウスで移動し、位置合わせします。
     
  C 方向の水平または垂直ボタンを押しますと、コピーされた線などのオブジェクトの鏡像コピーが作成されます。